【健康診断が結果がE判定】今後どのように改善していくべきなのか真剣に考えます

ライフ

こんにちはひできです。

今年の健康診断結果がきましたが・・・なんとE判定・・・

多少ですが、健康には気にして食生活もしているような、していないような生活をしてきましたが結果はE判定と言う現実でした。

今後どのように改善していくべきなのか真剣に考えます。

健康診断は行った方がいいの

健康診断は行きたいけど時間が取れない

仕事が忙しくて健康診断にいけない人も結構いますよね。社会的にも健康診断をしないといけないと、会社側の認識も変わっていますから昔よりは行きやすい環境になってきましたかね。病気になってからでは遅いので会社側に言って時間は作りたいですね。

特に調子も悪くないから大丈夫かな

調子が悪くないと「大丈夫でしょ」って思いがちですよね。今、何かしら体から信号は出ていませんか???病に侵される前には何らかの信号が出ているときもあります。

頭痛、めまい、吐き気、各部の痛み、食欲不信、睡眠障害等色々な症状があります。

中にはサイレントキラー(静かな殺し屋)サイレントディジーズ(静かなる病気)と呼ばれるものもあります。

これらは自覚症状がほとんどなく、放っておくとある日突然命に関わる病気として発症します。

 

自己負担だから行くか悩む

まだ健康診断をやっていない会社さんもあると思います。「自己負担だから行きたくないな」と思うかもしれませんが、市町村でもやっていますので負担を抑えて受診することも出来ます。

詳細はお住いの市町村の情報を確認してみましょう。

多少の費用がかかっても大病を患えば、さらに出費がかさむのでなるべく健康診断をすることをお勧めします。



健康診断の重要性

早期発見の重要性

早めに悪いとこが見つかれば、その分早く治療することが出来るので完治も早いはずです。

色々な項目で平均値があり、その数値を超えてくると体に支障が出てくる場合があります。数値が悪い内容が分かれば、その項目に効果のある薬や食事療法で治療が出来るので重度になる前に改善も可能です。

今の自分と向き合う機会

私は若い時は病気になるなんてあまり考えたことがなかったですね。かなり不摂生(ふせっせい)な生活をしていましたが特に体調を崩すこともありませんでした。

健康診断も若い時に行った記憶もないので、自分の状況も分からなかったんでよね。

しかし、歳は嫌でも取るもので年々味わったことのない痛みや、症状が出る場合がありませんか。例えば

  • ぶつけた記憶はないけど痛い箇所がある
  • ちょっとした時に筋を痛める
  • 疲れが取れずらくなった
  • 脂っこいものが食べられなくなった
  • お腹が出たり、体力が落ちた

とか、言い出せばキリがないくらいありますよね。とはいえ、歳を重ねていけば仕方のないことですね。今の自分はどんな感じか考えてみましょう。


周囲に与える影響

万が一病気になると、周囲の人達にも影響が出ちゃいますよね。通院で対処できればいいですが、入院になるとこれまた色々負担がかかりますね。

家族には、入院費用や着替えなどの看病等の負担がかかります。

会社には自分が担当している仕事の引き継ぎ等の対応が必要になってきます。

家族も会社も色々な負担がかかってしまうことを再度認識しておきましょう。

もちろん、病気になりたくてなる人はいませんが、病気になる可能性が高いことをしている場合は自己責任になりますからね。

 

今後の行動が重要です

適切な対処をすれば改善する

診断結果を見ればどこが悪いのかある程度わかります。その場合は所定の医療機関で検査をしてもらうことが必要ですね。よく引っかかる項目としては

  1. BMI(ボディマス指数):一般的に言う肥満度ですね。総コレステロール、中性脂肪が高いと引っかかります。
  2. 肝機能:お酒好きな方がなると思われがちですが、プリン体を多く摂取するとなりやすいと言われていますね。がしかし、私は肝機能でひっかってしまったのですが、お酒もほとんどのまず、プリン体の多いものもあまり摂取していないのに引っかかりました。
  3. 腎機能:腎機能が低下すると最悪透析になってしまいます。症状も重くならないと出ないようなので注意が必要ですね。ちなみに、腎機能も私は引っかかりました。
  4. 尿酸値:高い数値だと痛風の要因にもなります。痛風だけでなく、症状が重くなると肝障害や動脈硬化の原因にもなります。
  5. 貧血:女性の方に多くみられるようです。鉄不足による鉄欠乏症が最も多いようです。
  6. 血圧:高血圧が長く続くと、心臓病のリスクが大幅に上がります。
  7. 血糖値:日本人の成人の6人に1人が糖尿病あるいは予備軍と言われています。糖尿病は一度発症すると完治しないので厄介です。しかも、合併症のリスクも高くなるのだとか・・・

若い世代でも発症しているので年齢問わず注意が必要ですね。

他にも色々な症状がありますが、ひっかかりやすい項目はこんな感じみたいです。

上記の項目は基本的に、内科や泌尿器科等で再検査がした方がいいですね。

今の自分の状況を知ると変われる事

今回の私の検査結果は下記のような状況です。前年もよくなかったのですが、今年はさらに悪くなっていました。

さすがにやばいと思い今回は改善しようと心に決めました。

ジムには通っているのですが、週に1.2回で筋トレのみなので有酸素運動はほとんどしていません。

食事も朝は適当、昼はスーパーのお弁当+たまにカップ麺、夜も適当とかなりの不摂生ぶりなので根本的な改善が必要そうです。

私も2人の子供がいるのですが、まだ高校生なので今倒れるわけにはいきません。少なくても子供たちが社会人になるまでは頑張らないといけないですね。

まとめ

健康診断結果や体調不良で悩んでいる方は少なくないと思います。

年齢を重ねるごとにリスクも高まってきますので、色々な対処が必要になってきますね。

これから私は、食事療法や運動など改善していこうと思います。

進展内容をまたアップしたいと思います。自分に甘いけど頑張らないと・・・





コメント

タイトルとURLをコピーしました